九州温泉巡り | 福岡空港 「博多 空香らーめん」

塚原温泉を後にして、帰りの飛行機に間に合うように福岡空港への道を急ぐ。 ほんとは時間に余裕があれば福岡市内でもう一度ラーメンを食べて帰りたかったんだけど、飛行機の時間が18:40で空港に着いたのが18:00。仕方ないと諦めていたが、空港内にもラーメン屋さんがあったので最期に食事していくことにしました。 その名も空香(くうこう)らーめんw 期待せずに入ったのですが、これがまた美味しい。いわゆる想像しているとうりのとんこつラーメンです。どちらかというと優しい味でそんなにしつこくない味です。値段は650円とこ... 続きを読む

九州温泉巡り |塚原温泉 火口乃泉 日本で2番目に酸性の温泉

明礬温泉から車で30分程のところにある塚原温泉です。 ここはなんと「日本で2番目に酸性度の高い温泉」なんだそうです。(ちなみに1位は玉川温泉だって) その他にも「日本で2番目にアルミニウムイオンが多い温泉」、「日本で1番鉄イオン含有量が多い温泉」にも選ばれており、泉質は「酸性-含硫黄・鉄・アルミニウム-カルシウム-硫酸塩泉」という長ーい名前が付いています。そしてなんと、「日本3大薬湯」として全国にしられているのです。知らんかった! ちなみに、「日本3大薬湯」の残りをどこだろうっと思って調べたら、 有馬温... 続きを読む

九州温泉巡り |別府 観海寺温泉 「いちのいで会館」

続いて別府八湯から観海寺温泉 「いちのいで会館」へ。観海寺(かんかいじ)温泉は、山の斜面の古い街道沿いにある温泉街で、別府湾を見渡せ大変景色がよいです。 今回訪れた「いちのいで会館」は元々料理の仕出し屋さんだったのが、温泉が湧いたので料理とお風呂を提供するようになったそうで、現在では食事をすると温泉に入らせてくれるようになっているそうです。せっかくどこかで昼食を摂るなら、温泉も入らせてくれるところの方がお得!っということで行ってみることにしました。車でけっこうな坂道を上がっていった先にようやくいちのいで... 続きを読む

九州温泉巡り | 別府 別府温泉 「駅前高等温泉」、「竹瓦温泉」

九州旅行3日目最終日。鉄輪温泉の宿を出て、別府の残りの温泉をまわってから再び福岡空港に戻る予定。まずは別府八湯を代表する別府温泉へ。 「駅前高等温泉」 別府市駅前町13-14 0977-21-0541 営業時間 : (並 湯)午前6時45分~午後10時45分 (高等湯)24時間 (休)年2回、大掃除の時(4月/11月) 料 金 : (並 湯)100 (高等湯)300 駅前高等温泉は別府駅の直ぐ目の前にあります。大正洋館風のレトロな雰囲気の建物で目立ちます。まず最初に券売機であつ湯(42-43℃)かぬる... 続きを読む

九州温泉巡り | 別府 鉄輪温泉 温泉街と外湯

別府の鉄輪温泉は湯治の雰囲気を残す温泉街で、いたるところから、温泉の蒸気がもくもくと上がっています。それを見ているだけで、温泉街に来たんだとワクワクします。わりとこじんまりした旅館がたくさん立ち並んでいて、温泉情緒は、100点。あの山田洋次監督が別府の町をこよなく愛したというのもうなずけます。 温泉街を歩くと、「足湯」ならぬ「足むし湯」なんてのがある。足を入れると蒸気で足を温めることができて、これがまた足湯と違った気持ちよさがあった。また、地獄蒸しを体験できる施設があったりと、歩いているだけで楽しい温泉街... 続きを読む

九州温泉巡り |別府 鉄輪温泉(かんなわおんせん) しんきや旅館

九州旅行2日目の宿泊地、別府 鉄輪温泉 しんきや旅館に到着~。鉄輪温泉はいかにも温泉街という感じで細い道に温泉客がたくさん歩いており、車でゆっくりと宿に向かいます。しんきや旅館の駐車場は宿から少し離ているため、駐車場に車を置いてから宿の車で旅館まで送ってもらいます。宿に着く直前に電話で到着を知らせておくといいかも。 宿は全9室のこじんまりとした清潔感のあふれる宿です。スタッフの方々も気さくで親切でした。お風呂は内湯2つと露天風呂が1つで、全て貸切です。夕食までは混雑するため予約が必要ですが、夕食後は自... 続きを読む

九州温泉巡り |別府 明礬温泉 「別府温泉保養ランド」、「明礬 湯の里」

別府温泉といえば源泉数、湧出量ともに日本一で有名ですが、「別府温泉」とは一つの温泉ではなく、別府市内各地にある数百の温泉の総称なんだそうです。へー、知らんかった。それらの温泉は大きく8つに分けられ、別府八湯と呼ばれており、それぞれの温泉は泉質や雰囲気など全く異なります。その八湯とは、 ・別府温泉 ・浜脇温泉 ・観海寺温泉 ・堀田温泉 ・明礬温泉 ・鉄輪温泉 ・柴石温泉 ・亀川温泉 今回宿をとったのは鉄輪温泉ですが、宿に行く前に明礬温泉に寄って行くことにしました。お目当ては「泥湯」で超有名な「別府温泉保養ラ... 続きを読む

九州温泉巡り |九重 筌の口温泉(うけのくちおんせん)

九州旅行2日目。 熊本のはげの湯温泉を後にして、大分の別府温泉に向かいます。途中、九重に寄り道することにしました。 久重夢大吊橋は高さ173m、長さ390mにわたる大きな吊り橋です。入場料500円で歩いて渡ることができました。私は高所恐怖症なので、なんでお金払ってまで怖い思いしないといけないのかと思いながらも、なんとか渡りました。橋の上からは、日本の滝百選の震動の滝や、九酔渓(鳴子川渓谷)の雄大な景色を望むことができます。 この九重は観光客が通過してしまい滞在時間が短いことが悩みだったそうで、観光客増大... 続きを読む

九州温泉巡り |はげの湯温泉 わいた山荘

九州流行1日目の宿は黒川温泉から車で20分程のところにある、はげの湯温泉 わいた山荘。 旅館 わいた山荘 貸切『湯巡り』のススメ 【楽天トラベル】 公式HP 宿に近づくと至るところに、湯けむりが立っています。温泉気分が盛り上がります。 宿に到着。全8室しかないこじんまりとした宿です。宿の方々の対応も、やさしくって気兼ねなくお世話になれそう。 タオルや温泉用バッグにネコのイラストが。このネコは宿に居た実在のネコがモデルになっているそうです。そのネコ、いつもフロントの番台に座ってお客さんを迎える仕事... 続きを読む

九州温泉巡り | 奴留湯温泉~黒川温泉

九州旅行1日目は熊本の「はげの湯温泉 わいた山荘」を予約していました。宿に着く前にいくつか立ち寄り温泉に寄って行くことに。 熊本県に入ってまず立ち寄ったのがここです。 奴留湯温泉 共同浴場 (立ち寄り) 住 所 熊本県阿蘇郡小国町北里2284 0967-46-2111 温泉通に名湯として有名だというこの温泉ですが、宿泊施設は無く共同浴場が一つあるのみだそうです。この共同浴場も管理人はおらず、料金箱に入浴料を自分で入れる方式。なんというのどかさ。 私が到着したのは13:30頃だったんですが地元の方が一人... 続きを読む