amazon Echo Spot : Alexaを使って音声で常夜灯を付ける方法 | ラトックシステム RS-WFIREX3

年末商戦にはいり電化製品が値下げされていますね。amazonサイトではEchoシリーズが大変お買い得になっていたので、前から買おうかどうか迷っていたところを背中を押して頂いたので思い切ってEcho Spotを購入しました。

買って正解でした。

amazon prime musicと連携して手軽に聞きたい音楽を聴いたり、毎日の天気を聞いたり大変便利です。また、音声認識が非常に優秀です。十分実用に足りる程度に認識してくれますし、時折聞き間違えるところも何となく可愛げがあって良いです。

そして、何よりも便利なのがAlexa対応赤外線コントローラーを使った家電操作です。音声だけでTVを操作したり、照明をつけたり消したりできるのです。料理しながらTVのチャンネルを変えたり、ベッドの中から部屋の電気を消せるのは大変便利で近未来感があります。

大変便利なスマートホームですが、現在のAlexaの機能では、音声でリモコンの機能を全て操作できる訳ではありません。これからのアップデートが期待されるところでありますが、機器の進歩を待てずに工夫で解決できたことがあったのでメモ代わりに報告します。

Alexaを使って音声で照明を操作する時の話です。標準で準備されている機能は「電源オン」、「電源オフ」、「明るく」、「暗く」の4つだけです。うちの照明リモコンは「電源オン・オフ」とは別に「常夜灯」ボタンで常夜灯を付けるタイプですが、Alexaの通常機能では音声で常夜灯を付けることが出来ません。うちは小さい子がいて夜は異常がないか様子をみたいので常夜灯を付けるようにしています。なんとか音声で常夜灯が操作したいのです。そこでこんな工夫をしました。

まず、うちで購入したAlexa対応赤外線コントローラーは「RS-WFIREX3」です。amazonサイトのAlexa対応赤外線コントローラーで一番売れているのでこれに決めました。以下はRS-WFIREX3に対する設定で、他のリモコンではまた設定が異なるかもしれないのでご注意ください。

 

やり方は、簡単にいうと照明リモコンを2つ登録します。1つは通常どおりにリモコンボタンを割り付けします。もう片方の照明リモコンには、「手動で学習する」機能を使って電源オフのボタンに「常夜灯」を割り付けてあげるのです。そうすると、照明2リモコンで電源オフを指示すると常夜灯が付くということになります。

 

そして、便利に使うためのもうひと工夫。いちいち「Alexa、照明をオフして」、「Alexa、照明(2)をオフして」と言うのが面倒なので、定型アクションを登録して音声で操作できるようにします。

やり方は、Amazon Alexアプリの「定型アクション」から「マイ定型アクション」を新規で作成します。そこで「実行条件」を「開始フレーズを設定」を選んで「アレクサ、薄暗くして」、「アレクサ、暗くして」などのフレーズを登録します。実行するアクションを、それぞれ「スマートホーム」の「照明」や「照明(2)」から「照明:オフ」や「照明(2):オフ」と設定すれば、簡単に音声で常夜灯付けたり、完全に照明を消すことができます。

Alexaを使った音声操作があまりに便利なのでNew echo dotとRS-WFIREX3リモコンもう一つを寝室用に追加で購入してしまいましたが、echo dotでも問題なくリモコンと連携して操作可能でした。

まだまだ、工夫次第で便利な使い方がありそうなAlexaですね。今後も色々試してみたいと思います~。




正月そうそう WordPressがERROR 500で表示できなくなった

2017年1月1日です。あけましておめでとうございます。

2011年からはじめたこの「とびうお日記」ですが、早いもので6年目に突入しました。今後も気の向くままに投稿を続けていく所存ですので宜しくお願いします。

ところで本日1月1日気づいたのですが、このWebページを表示しようとするとEroor 500が出て表示できませんでした。アクセスログをみると12月31日からアクセスできなくなっていたようです。さくらレンタルサーバーのメンテナンスページを確認しても、特に障害は起きていないようです。このWebページはWordpressで作っているのですが、ここ1か月ほどは特に設定をいじっていないのですが、サーバーに問題なければ当Webページ内に原因があるようです。

WordPressの管理画面も表示できないのでファイルマネージャーでデータベースにアクセスして調べてみましたが原因がわかりました。どうやらプラグインが悪さをしていたようです。

以下メモ代わりに対策方法を。

  1. ファイルマネージャーでデータベースにアクセスする。
  2. wp-content→pluginsのディレクトリを適当な名前(plugins1など)に変更する。
  3. プラグインが問題ならこれでWebページが表示されるはず。

自分はこれで表示されました。

ここからはどのプラグインが悪さをしていたのか調べていくことになります。方法はリネームしていたpluginsのディレクトリの名前をもとに戻します。Worepress管理画面のプラグインページを表示するとすべてのプラグインが「無効」になっているので、ひとつづづ「有効」にしていきます。Webページが表示できなくなればそのプラグインが原因です。ファイルマネージャーでそのプラグインを削除すれば良いです。

お正月そうそう手間かかりましたがとりあえず速やかに解決してよかった。

では、今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 


ようやく良いPC用TVチューナーに出会えた | ピクセラ PIX-DT230-PE0 

IMG_6892
今までいくつもTV用PCチューナーを試していたのですが、どうしてもふつうのDVDレコーダーなどに比べると安定性に劣って使いにくかったのですが、ついにこれまでに無いほど安定性のあるチューナーに出会いました。

これまではBUFFALOのチューナーを使ってたのですが、PC買い換えてOSがWindows8になったら使えなくなったので、買い替えることに。レビューをいろいろ調べると、この「PIX-DT230-PE0」が評判よかったので注文。

キャプチャーボードタイプなので、PCI Express x1にボードを差し込まなければいけません。

知ってなっとく接続規格 PCI Express x1 | BUFFALO バッファロー
PCI Express x1 …

この辺りのページを参考にしたら簡単に装着できました。

Wチューナータイプなのでアンテナ線を分波器で二つに分けて接続します。自分の環境では電波状況は問題なし。アンテナの電波状況は環境の条件によるところが大きいので、人によってはうまく映らないこと多いかもしれません。これまで試したチューナーでは電波が弱いと診断され、増幅器を使わないと見れないことが多かった。視聴ソフトStationTV Xは動作も軽く安定性も抜群によいです。1週間程使ってますが、録画予約含めて今のところ失敗ありません。番組表からの録画もまずまず使いやすいです。自分的にはW録画が出来るのがありがたいですね。

新しいPCに買い替えて今まで使ってたソフトが使えなくなるのが心配でしたが、TVチューナーに関しては良いデバイスに出会えてよかったです。


WordPress.comにはてブを実装する方法

前から気になっていたのですが、Wordpress.comの各記事にはてブを実装する方法を紹介したページを見つけました。こんなに簡単にできたんですね。

こちらのページから引用です。

WordPress.comの共有ツールにはてブを追加する方法 « 東京ザジ
WordPress.comにはてブを実装する方法

WordPress.comの共有ツールにはてブを追加する方法

投稿者: Megumi Onoda

ダッシュボード→設定→共有→利用可能なサービス→新サービスを追加

ラベル:Hatebu(任意)
URL:http://b.hatena.ne.jp/add?&title=%post_title%&url=%post_url%
アイコン:http://favicon.st-hatena.com/?url=http://b.hatena.ne.jp/(任意)

 

簡単ですね。ちなみに私のこのブログでは「ラベル」のところを「はてな」にしています。

 


WordPress.com ウェブマスターツールに登録

せっかく作ったブログにたくさんの人が来てもらうために、検索エンジンに登録しました。検索サイトはたくさんありますが、とりあえずgoogleに登録しておけばいいだろうと思ったのでgoogleだけ登録。

googleに登録はウェブマスターツールで行います。

登録方法は2つあります。

Read more


するぷろでWordPress更新

前回はWordPress.com公式アプリの使い方の記事書きました。今回はもう一つの有名Blog投稿アプリ「するぷろ for iPhone」を試してみたいとおもいます。

するぷろ for iPhone 1.400(¥350)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 4 MB)
全てのバージョンの評価: (33件の評価)
 

Read more


FC2ブログからwordpress.comへの引越し memo

先日 FC2ブログからwordpress.comへ引越しした時のメモです。今後、誰かの参考になれば。

FC2ブログからブログ記事データのエクスポート

FC2ブログの管理画面から「データのバックアップ」をクリックします。

「全ての記事」のダウンロードボタンを押すと記事データがダウンロードされます。

Read more


旅行先で使える無線LANルーター |PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N

iPhone、iPad、MacBookAirなど手軽に持ち運びできるデバイスがたくさんあって便利なんですが、旅先のホテルには優先LANが一つしかなくって、せっかくのPCやiPhoneが使えないってことありますよね。また海外に行った時に、海外定額でiPhoneのパケット通信使うことできますが、1日で数千円とけっこうな金額になってしまいます。海外でも有線LANは使えるホテル多いのですが、無線LANが使えるとこって少ないんですよねー。
そんな時に便利なもの見つけました。
「PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N」

PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N
プラネックス (2011-04-28)
売り上げランキング: 154

対応規格 : 無線部/IEEE802.11b、IEEE802.11g、 IEEE802.11n、有線部/IEEE802.3(10BASE-T)、IEEE802.3u(100BASE-TX)
アンテナ : 内蔵アンテナ1本 (1T1R)
インターフェース : RJ-45 UTPポート×2(Internet、LAN、AutoMDI/MDI-X対応)
セキュリティ : 無効(暗号なし)、WEP(キー長:64bit/128bit、キーフォーマット:ASCII/Hex)、WPA(暗号化方式:TKIP、認証方式:PSK)、WPA2(暗号化方式:AES、認証方式:PSK)、WPA2 Mixed(WPA/WPA2、暗号化方式:TKIP/AES、認証方式:PSK)、MACアドレスフィルタリング/最大登録数:20件
商品の寸法: 5.5 x 4.2 x 1.5 cm ; 32 g

IMG_3826.jpg

商品注文!届いたのでさっそく開封!
まず驚くのが大きさです。小さいっ!
手のひらに余裕で収まります。
本体の他に電源用のUSBコードが付いています。iPhone充電用コネクタで使えますし、PCのUSBポートからでも電源取れるのは便利そうです。
自宅の部屋で使ってみましたが電波状況も問題無いです。普通の部屋の中なら問題なく使えます。
セキュリティーも設定できるのでホテルで使う時も問題なさそう。
ただし。このセキュリティー設定にやや問題が!
付属のマニュアルにはセキュリティ設定するために「rp.setup」または「192.168.111.1」に接続すると書かれていますが、これは間違いです。アクセスポイントモードで設定画面に入るには「192.168.xxx.250」でないと接続できないのです。xxxはルーターのアドレスです。例えばルーターのアドレスが192.168.0.12」ならxxxは0になります。これマニュアルに書いてないってちょっといただけないですねw。
もちろんセキュリティーなしでも普通にインターネット使えるんですが、海外やホテルで使うにはちょっと不安ですよもんね。
今までiPadのWifiモデルは自宅でしか使う機会なかったんですが、旅行先で現地情報調べたりするのにiPadの大きな画面が便利そう。このポケットルーターなら小さくて荷物にならないし旅行に必須アイテムになりそうな予感~。
「PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N」

PLANEX 150MbpsリアルポータブルWi-Fiポケットルータ (ちびファイ) MZK-RP150N
プラネックス (2011-04-28)
売り上げランキング: 154