創業大正13年の老舗の割烹料理屋さん | 弁いち 浜松

浜松駅から徒歩5分程歩いた割烹料理屋さん「弁いち」に行ってきました。創業は大正13年の老舗の料理屋さんです。

肴町通り沿いにあるのですが、周りにもいろいろ美味しそうなお店が並んでいます。その中でも弁いちの店構えはひときわ落ち着いた造りです。

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 第一通り駅新浜松駅遠州病院駅

 

部屋はすべて個室になります。夜に伺ったのですが、コースは8,000円、10,000円、12,000円からありました。この日は10,000円のコースを頼みました。

 

前菜

 

 

お椀

 

お刺身

焼き物 この日は甘鯛でした。

 

うずら鳥の焼きもの

栗ご飯と赤だしのお味噌汁

 

リンゴのムース

 

旬の素材を使った料理を堪能しました。素朴ですがしっかりした味付けの料理で満足しました。

 

 


ヘルシーでリーズナブルでいいお店です | レブール (REBOURS) 磐田/

磐田で久しぶりに気に入ったお店を見つけました。ナビでお店に向かうと店の裏側に案内されてしまったけど、TSUTAYAの駐車場に面した位置にお店があります。パッ見では何のお店か分からないです(笑)

 

関連ランキング:パスタ | 磐田駅

 

1階ではお弁当やお惣菜の販売をしていました。健康に良さそうで美味しそうなお惣菜が並んでました。これも今度買いたい。

 

階段を上がるとレストランスペースになっています。休日のお昼時で込み合っていましたが、直ぐに席に着くことができました。

 

ランチメニューがあります。値段がリーズナブルでうれしいです。大盛も頼み事ができます。本日のサラダランチとメインランチを注文しました。

 

冷静スープ。少し味が濃かったけど美味です。

 

サラダランチです。大盛を注文したらホントに山盛りでお皿からあふれるほどの野菜の量でした(笑)。野菜は新鮮で美味です。野菜の下にハムやチーズなどが添えられています。

 

本日のメインランチはチキンのポワレでした。こちらも美味でした。サラダランチとメインランチを二人でシェアすると丁度良いランチになって良かった。

 

セットについているパンです。こちらで焼いているのかな?

 

珈琲です。

料理は全体的にシンプルですが素材自体が美味しく頂けて僕が好きな料理です。しかも値段がお手頃で量もしっかりあります。こちらはお気に入りになりそうです。また行こう~。

 

 


トラットリア グーフォ (Trattoria Gufo) 袋井

袋井にあるイタリアンのお店に行きました。

関連ランキング:イタリアン | 袋井駅

 

比較的新しいお店で店内はお洒落な雰囲気です。

 

お昼どきでランチメニューがありました。パスタとメインの両方食べれるCランチ2500円にしました。

 

スルメイカとトマト、豆苗のパスタです。

 

クリームソースのファルファッレです。パスタがモチモチしていて美味しかったです。

この後にメインの魚料理と肉料理があったけど写真を撮るの忘れてしまった。。

 

デザートと珈琲です。

料理は全体的に美味しかったですが値段を考えると少しコスパが良くないかなぁと思ってしまいました。お店は他に3組程お客さんが居ましたが、料理を一人で作っているせいで料理が出てくるのに時間がかかりました。ゆっくりと食事する時に良いかもしれませんね。

 

 


東京駅構内で食べるふかひれ麺 | 頂上麺 筑紫樓 ふかひれ麺専門店 八重洲店 東京

東京駅構内にあるふかひれ麺専門のお店です。ここのお店は恵比寿にある筑紫樓さんとふかひれの有名店の麺専門店だそうす。

 

関連ランキング:中華料理 | 東京駅大手町駅日本橋駅

 

ふかひれの姿煮込み 3200円です。ふかひれ料理としてはお手軽でしょうが、そこそこのお値段です。ふかひれ麺は1600円です。麺料理としては高価ですが、何といってもふかひれなのでこれくらいはするでしょう。

 

ちなみにセット料理もあります。ふかひれ麺(ハーフサイズ)、海老のマヨネーズ和えとゴハンと杏仁豆腐が付きます。+300円でハーフ麺を通常サイズに変更できるので、当然通常サイズに変更した。

 

ぐつぐつと湧きたつ土鍋で麺が運ばれてきました。濃厚なふかひれスープは非常に滋味深いです。寒い日だったのですが身体がぽかぽか温まります。心なしかふかひれの効果で肌がつやつやになった気もします。駅構内でちょっとリッチは麺料理を食べれるのはとてもうれしいですね。

 

 


タイで人気のカオマンガイのお店です | ガイトーンTokyo 渋谷

研修初日終わったあと用事があったので渋谷へ移動しました。夕食はガイトーンTokyoでカオマンガイを食べました。

 

関連ランキング:タイ料理 | 渋谷駅代官山駅

 

タイの首都・バンコクで大人気の「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」というお店があって、ここはそのTokyo店です。もともと屋台のお店なので店内の雰囲気も屋台っぽいです。

 

人気料理がカオマンガイです。これは鶏のスープで炊いたごはんに、ゆでた鶏肉と特製ソースをからめて食べるというシンプルなもの。

 

注文してすぐに料理が出てきました。さすがもともと屋台のお店です。これがカオマンガイです。特性ソースをかけて食べますが、鶏肉が柔らかくて美味しいです。またゴハンはジャスミンライスでタイっぽくて美味しい。また付け合わせのパクチーをたっぷり乗せて食べるとこれまたタイ感が増します。ちなみにこのパクチーはおかわり自由なのでたっぷりかけて食べれます。

ファーストフードっぽく手軽に本場の味を楽しめて良いお店でした。こういうお店大好きです。

 

ちなみにこれを食べてから、ここヨシモト∞ホールへ行ってきました。

 

この日みたのがこれです。楽しかった~。

 

 

 


話題のキャビンタイプのホテル | global cabin 五反田

先日、研修を受けるために東京に一泊する機会がありました。前から気になっていたキャビンタイプのカプセルホテルに宿泊しました。

最近、「カプセルホテルでもなく、ビジネスホテルでもない、新しいスタイルのホテルの『ファーストキャビン』」が話題ですが、今回私が宿泊したのはファーストキャビンではなくてglobal cabin 五反田というところです。

 

 

 

エレベーターで宿泊階に上がります。各階にはカード認証しないと入れないようになっています。廊下にずらっとアコーディオンカーテンが並んでいます。ホテルではなくてカプセルホテルなので部屋の施錠は出来ないそうです。

部屋のベッドは隣あった部屋で上段と下段に仕切られています。私の部屋は下段でした。

 

部屋の様子です。ベッドの脇はちょっとしたスペースになっていて机が備え付けてあります。右側にベッドスペースです。この部屋は角部屋だったので写真左側に窓がついていました。

 

ベッドの入口です。下段なので入るのは簡単ですが、上段はステップを上って入らないといけないそうです。

 

カプセルタイプのベッドスペースの中です。脇にテレビがあって寝ながら観れます。

 

ベッドの頭側です。テレビはヘッドホンで聴きます。ペットボトルホルダーが脇にありました。広くはないですが十分のんびり寝れるスペースはあって寝心地は良かったです。ただ、上段の人が動くと音で気配が伝わるので気になる人は気になると思います。

あと夜にどこかの部屋の人がケータイで話をしていて丸聞こえでした。ケータイはどこか共有スペースにでて話する方がいいと思います。

 

こちらはフロントフロアです。奥にテーブルとイスがあってフリースペースになっています。

 

フロント脇にコーヒーメーカーがあって自由に飲むことができます。部屋にコーヒーを持って行ってもいいです。これありがたかった。

 

またフロントに漫画が備え付けてありました。

朝にはフロントにスムージーが用意されていた。これ美味しかった。

ちなみに大浴場が8Fにあって自由に入れます。また各階にもシャワーや洗面所があって利用できます。

 

全体的に快適に過ごすことができて満足しましました。夜寝るだけで利用するなら十分快適に過ごせると思います。値段も3000~7000円程度で東京で宿泊するなら格安です。隣の部屋の人の物音が聞こえるなど、ややプライバシーが保てない点はありますが気にならない人にはおすすめできると思います。

次回ファーストキャビンに泊まる機会があるので比べてみたいと思います。

 

 

 


2018年福袋 パタゴニア patagonia

去年グレゴリーの福袋を買ってすっかり福袋にはまってしまった(笑)今年も絶対買おうと思っていた。


今年もSWENの福袋を購入しようと年末にSWENを訪れましたが、すでに予約分は売り切れており今年は購入をあきらめていました。しかし、1月1日に数は少ないですが当日分の発売もあるとのことで、ダメもとでお店に行ったところ、一番欲しかったパタゴニアの福袋を購入することが出来ました~。

開封の様子をアップします。

 

袋です。値段は3万円とこの手の福袋にしては多少効果です。

 

まず1番メインアイテムのダウンはDown Snap-T Pulloverだった~。ちょうどパタゴニアのダウン欲しいと思っていて、福袋にはおそらくダウンが1着入っていると予想してたので何が入っていたも嬉しい。定価28000円くらい。ネットだと16000〜18000円程度。色は自分で買うならほぼ選ばない色だけど気に入った。オレンジが鮮やかだけど、少し着古すと良い味になりそう。

 

続いてバギーズパンツ。色は黒。軽くて春夏に履きやすそう。サイズもMでピッタリやった。福袋買う時は予めそのブランドのサイズを試しておいてから買うのが良いです。定価11880円(公式)

 

パタゴニア メンズ スクイーキー クリーン ポケット ティー。こちらも自分では選ばない色だけど、オーガニックコットンの肌触りがいいので夏に着る〜。公式HPで値引きされてて6480→4536円。

 

最後はバッグが入ってた。 LWトラベル トートパック。手提げにもリュックにもつかえて小さくパックできる。この色好き。これはさっそく使う。 10000円くらい。

以上4点で総額およそ55000円程度が30000円で手に入りました。全部使えそうやけど、ダウンとパンツとカバンは自分で買ってもいいと思うくらい好き。新年そうそう良い買い物をして少しシアワセやなぁ。完全に福袋にハマってしまった。福袋はどこもすぐに売り切れてしまうから、お目当てのお店があるなら年末にはこまめにチェックして予約できるなら早く予約するのが良いと思う。来年も買おう。

 


イル マルカンポ 浜松 助信

浜松の助信にあるちょっと良い感じのイタリアンのお店に行ってきました。

 

関連ランキング:イタリアン | 助信駅八幡駅

 

 

ランチ時間に行ったのですがランチメニューありました。折角なのでCコース 2500円を注文しました。

 

パスタとメイン料理はその日によって変わるようです。

 

 

オードブルです。

 

とりささみのマリネをのせたレモンクリームソース。細めの麺にレモンでさっぱりしたクリームソースが良くあいます。上品な味付けです。

 

 

ゴルゴンゾーラとトレヴィスのリゾット。量はすこし少な目ですが大変美味です。

 

 

鮮魚の香草パン粉焼き

 

イベリコ豚のグリルタリアータ仕立てバルサミコソース

 

デザートです。

店の雰囲気も落ち着いており料理も上品で繊細なイタリアンです。ちょっと良い物食べたい時に良いお店だと思いました。

 


東京駅構内の高級中華店|Cantonese en KEN TAKASE(カントニーズ 燕 ケン タカセ ) 東京

 

学会の仕事が無事に終わったので、自分自身の慰労の為にちょっとイイ中華食べてきました。

 

関連ランキング:広東料理 | 東京駅二重橋前駅大手町駅

『アンチエイジング・ヘルシー』を提唱。食べて健康になれる軽やかな極上広東料理

マンダリンオリエンタル東京の「広東料理SENSE」でミシュラン一つ星を獲得し、その後も日本の中国料理シーンを牽引し続けるシェフ高瀬健一が、自身初のオーナー料理長としてこだわり抜いたヘルシーな広東料理を提唱するレストランです。紀元前から現在に至るまで本場広州や香港などで日常的に親しまれている医食同源の思想に基づいて再昇華された広東料理は、これまでの日本人の中国料理に対する固定観念を根底から覆すほどの健康的で繊細かつ高貴で奥深い味わい。自身で香港まで足を運び厳選して取り寄せた副材料や新鮮な季節野菜などを随所に取り入れた珠玉の逸品の数々を、その魅力を余すことなく全てのお客様にお楽しみいただけるように考え抜かれた丁寧なプレゼンテーションで提供します。美食の中心都市東京から発信する、ここでしか味わえない身も心も若返るようなニューカントニーズの新世界を是非一度ご自身の五感で体験してみてください。

 

東京ステーションホテルの地下1Fにある中華料理屋さんです。東京駅の新幹線の改札出て直ぐなのでアクセスもGOODです。

 

 

ディナーのコース料理 12000 円を注文しました。

 

Amuse一口のお楽しみ。

 

茹で鶏の冷製とくらげの胡麻風味和え 醤油麹の中国花山椒風味スパイシー薬味ソース
季節野菜を中国恒順八年熟成鎮江香酢のジュレと練り胡麻ソースで

 

伊勢海老とホタテの香り焼きと季節野菜の炒め 香港海鮮風味EXO醤添え

 

フカヒレ、スッポン、鳥骨鶏とクコの実、椎茸、廣東白菜入り滋養薬膳蒸しスープ

 

東星ハタの“清蒸(チェンヅェン)”葱生姜のフィッシュ醤油ソース

この東星ハタが超絶美味しかった〜。

 

オリジナルソースの酢豚 季節野菜とフルーツを添えて
中国恒順八年熟成鎮江香醋と桑の実で作った甘酢ソース

 

海老雲呑入り香港細麺のスープヌードル

 

プラセンタエキス入り杏仁豆腐 燕の巣コラーゲンと秋のフルーツとともに

 

もう一つデザート

 

料理は全体的にヘルシーで繊細な味付けです。かなり美味しかったです。ここのシェフはもともとマンダリンオリエンタル東京のシェフであったとか。さすがです。

新幹線の改札口に近いので出発時間まで店内でゆっくり過ごすことができました。このお店は今後も利用することになりそうです。

 


三井ガーデンホテル汐留イタリア街 |東京 汐留

ホテルを探す時は出来るだけ大浴場のあるところを探してしまいます。大きなお風呂大好きー。

この日は特に雨が降っていて肌寒かったので、大きなお風呂がありがたかったです。

 

三井ガーデンホテル汐留イタリア街

  • 住所
    〒105-0021東京都港区東新橋2-14-24
  • TEL
    03-3431-1131
  • FAX
    03-3431-2431
  • 交通アクセス
    JR・モノレール浜松町駅北口/大江戸線大門駅B1出口/ゆりかもめ汐留駅東口:徒歩8分、JR新橋駅烏森口:徒歩12分
  • 駐車場
    立体駐車場(車高制限あり) 33台 2,000円 台数に限りがあり当日の先着順となります。
  • チェックイン
    15:00 (最終チェックイン:29:30)
  • チェックアウト
    11:00
  • 総部屋数
    375室

 

 

 

部屋は広くて清潔です。コーヒーメーカーが備え付けてあって自由にコーヒーが飲めて嬉しかった。

 

朝食も美味しかったけど、朝早くホテルを出ないといけなかったのでゆっくり味わうことが出来なかった。

少し値段は高めのビジネスホテルという感じです。