本州の最南端への旅 その1 | 三重県 津 ~ 和歌山県 串本

先日の3連休に本州最南端の和歌山県串本へ旅行してきました。
目的は串本の海でシュノーケリングすることです。なんでも海岸から海に入ってすぐにテーブルサンゴが一面に広がって、魚もたくさん泳いでいるとか。沖縄に匹敵するとか。
静岡から和歌山って遠いんですよね。電車で行くか車で行くか迷ったのですが、車だと6-7時間程度で着くようなので車に行くことにしました。
金曜に仕事終わって直ぐに出発して、その日はどこか途中で一泊して串本には土曜に到着する予定を建てました。
金曜日、仕事はそこそこに終わらせて7時頃に浜松西インターを出発。
金曜の夜だけど高速は空いていて快走!結局一度も休憩を挟まずに10時前には宿につきました。
この日の宿は「ドーミーーイン津」です。
天然温泉 けやきの湯 ドーミーイン津 トップページ 【楽天トラベル】
ドーミーイン津

ドーミーインは全国展開してるホテルですが、ビジネスホテル並みの値段で温泉の大浴場がついてるのが特徴です。温泉好きの私としてはたまらんです。
部屋は普通のビジネスホテルです。清潔で快適です。
IMG_3835.jpg
夜食に夜泣きラーメンがサービスで頂けます。これは全国どこの店舗でもやってるようです。
IMG_3841.jpg
朝食のバイキング。ここでは伊勢うどんとまむし飯が頂けました。美味しかった!
IMG_3842.jpg
しっかり腹ごしらえして串本に向かいました。
その2に続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です