バリ島旅行記 4日目 | バトゥ カラン レンボンガン リゾート & デイスパ Batu Karang Lembongan Resort and Day Spa

バトゥ カラン レンボンガン リゾート & デイスパ Batu Karang Lembongan Resort and Day Spa の方は親切で丁寧で感じよかったです。基本的にこちらの方々は物腰丁寧であんまり怖そうな人はいなかった気がする(あくまで観光地だからというのもあるでしょうが)ホテルの方は日本語は話せないので英語での会話になります。海沿いの斜面にそって各ヴィラが建てられているので上の方のヴィラだと歩くのが大変です。ゴルフのカートの用な乗り物があるので移動にはカートで運んでくれるようにお願いします。


今回我々が泊まったのは1 bed roomです。ヴィラに入るとまず天蓋付きのベッドが目に飛び込んできます。やっぱり天蓋付きベッドってだけでテンションあがります。

テラスからは海が見えます。風が気持ちいいです。

お風呂は石造りです。もちろんお湯もたっぷりでましシャワーもあります。

ディシニに比べると少し狭いですが十分快適です。今回のヴィラにはプールが無いのですが、ヴィラによってはプール付きの部屋もあるそうです。

ヴィラ内にプールはありませんが、共有のプールが3つあってプールサイドで休みながら飲み物や軽食をオーダーすることができます。欧米の方々が結構利用していました。

 

ヴィラ内にスパもあります。料金は1時間マッサージで3000~4000円程度で街スパよりは少し高いけど、ホテルのスパとしては安い部類に入るとおもいます。今回の旅行ですっかりマッサージにハマってしまったので、滞在中に一度は行ってみよう~。

ホテルから一番近いビーチまでは歩いて2-3分で付きます。シュノーケリングするのにオススメのスポットを聞いたら島の北にあるマングローブを勧められました。ボートに乗ってシュノーケリングするツアーが島のいたることろで募集していて、料金は2時間で2人で3000円~4000円位です。ホテルでもツアーを行なっていたので、明日の朝にシュノーケリングツアーをお願いすることにしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です