あんまり覚えてないけど、、 | SPEC 天

年末に観た映画ですが、正直あんまり記憶に残っていないです。

相変わらずな雰囲気で楽しかったような気もしますが、ストーリー的には次回に続く、、、といった中継ぎ的な位置づけで特に驚くような展開がなかった気がします。

次作の公開も予告されたようですが、とりあえず次も観ると思います。

【キャスト】

戸田恵梨香 加瀬 亮
伊藤淳史 栗山千明 三浦貴大 でんでん・浅野ゆう子(特別出演)
福田沙紀・神木隆之介 椎名桔平(特別出演) 竜 雷太

【スタッフ】

監督 堤 幸彦
脚本:西荻弓絵
主題歌:「NAMInoYUKUSAKI~天~」THE RiCECOOKERS(Anchor Records)
音楽:渋谷慶一郎/ガブリエル・ロベルト
エグゼクティブプロデューサー:濱名一哉
プロデューサー:植田博樹 今井夏木

【ストーリー】

最強の敵。仲間の死。そして全ての謎に終止符が打たれる。

世の中には通常の人間の能力や常識では計り知れない特殊能力(=SPEC)を持った人間が潜んでいる。
もし、そのうち何パーセントかの特殊能力者が、その能力を悪用しているとしたら…。

通常の捜査では解決できない特殊な事件を専門に扱う部署[警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係」通称”未詳(ミショウ)”。
特別捜査官の当麻紗綾(戸田恵梨香)と瀬文焚流(加瀬亮)の元に「ミイラ死体殺人事件」のニュースがもたらされる。
これはスペックホルダーによる犯行なのか?事件はやがて国家をも揺るがす大事件となっていく。シンプルプランとは?ファティマ第3の予言とは?
その時、当麻の左手に激痛が走る!

– amazonより –


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です