雪の天城山 |万二郎岳

2013年1月19日 天城山へ登ってきました。
「天城越え」で有名な天城山ですが、天城峠と天城道というのはあるのですが、天城山という固有の山はないそうです。一般的には天城山はいくつかのピークが連なる連峰で、最高峰の万三郎岳は日本100名山のひとつにも数えられています。まだまだ、登山初心者の私ですが、冬でも暖かくて雪がない山へ行こうということで、天城山へ行くことに決めました。

予定では天城高原ゴルフ場の登山入り口から出発して万二郎岳 → 石楠立 → 万三郎岳 というコースを往復しようということで出発しました。が、我々が出発する数日前に大雪が降って40-50cmの積雪。伊豆はたまにしか雪が積もることないのですが、よりによってこんな日に振らなくっていいのに。

高速を降りて天城に近づくにつれて雪景色に変わっていきます。スタッドレス、チェーンがないと危険です。天城高原ゴルフ場に登山者用駐車場があって、トイレ、水道もあるそうですが冬季は凍結するため使用できません。この日は我々が到着した時点で既に12-13台の車が止まっていました。

DSC04679

駐車場のすぐ側に登山者用入り口があります。DSC04682

途中下山してきた方の話しによると10人位登っているため、ある程度は雪が踏み固められているのですが、ふかふか、サラサラの新雪の中をズボズボ歩いて行きます。DSC04683

DSC04684

途中の四辻を左手の万二郎岳方面へ進みます。万三郎岳方面の道は誰も歩いた跡がありませんでした。こっちの道は結構たいへんな道だそうで、万二郎から万三郎の道を往復するコースが簡単でいいそうです。DSC04694

一面の雪景色ですが、この日は風もなく天気も良くて暖かかったです。DSC04702

足場が雪で歩くの大変ですが、逆に石や木などの凸凹がなくって滑って転んでも痛くないので安全です。
DSC04711

木の間から時折富士山が見えます。
DSC04715

DSC04717

動物の足跡です。なんの動物でしょうか?
DSC04764

DSC04758

2時間半ほどかけて万二郎岳山頂に到着。伊豆の海が綺麗でした。
DSC04721

万三郎岳までいく予定でしたが、ここから万三郎岳までの道はさらに雪が柔らかくてラッセルで歩いて行くのは大変そうなので、今日はここで引き返すことにしました。雪がない時ならここから万二郎岳山頂から万三郎岳山頂まで1時間程度の道のりで百名山の中では比較的登りやすい山です。次回は是非チャレンジしてみたいです。
DSC04765


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です