九州温泉巡り |はげの湯温泉 わいた山荘

IMG_5293

九州流行1日目の宿は黒川温泉から車で20分程のところにある、はげの湯温泉 わいた山荘。

旅館 わいた山荘 貸切『湯巡り』のススメ 【楽天トラベル】
公式HP





宿に近づくと至るところに、湯けむりが立っています。温泉気分が盛り上がります。
IMG_5295

宿に到着。全8室しかないこじんまりとした宿です。宿の方々の対応も、やさしくって気兼ねなくお世話になれそう。
IMG_5301

タオルや温泉用バッグにネコのイラストが。このネコは宿に居た実在のネコがモデルになっているそうです。そのネコ、いつもフロントの番台に座ってお客さんを迎える仕事(?)をしていたそうですが、高齢のため数年前に引退して今は自宅の方で飼っているそうです。ちなみに、この温泉用バッグは持ち帰りOKで、濡れタオルなど入れておけるのでこの後の旅行で重宝しました。どこに行っても注目されて「これいいね?どこで買ったの?」などたくさん質問されました。
IMG_5305

部屋はこじんまりとしてますが清潔感あります。暖房の効きが悪くって寒かったのですが、宿の方に言うと石油ヒーターを貸してくれました。もっと早く言っておけばよかった。
IMG_5303

こちらの宿は5つのお風呂があって、すべて貸切(無料)で入れます。屋上の露天風呂は、目の前にわいた山を望み開放感あふれる中お湯を楽しむことができます。お風呂のいくつかは源泉かけ流しで、少し青みがかった乳白色のお湯は、時間ととともに色が変化していくそうでお風呂によってそれぞれ微妙に色が違います。

夕食は部屋食と別室と選べましたが、臭いがこもるのが嫌なので別室で頂きました。料理はとにかく食べきれない位に豪華です。地のものを出してくれるのが嬉しいです。特に鶏を丸ごと1匹温泉の蒸気で蒸した「地獄蒸し」が絶品!鶏自体がしっかりしててて臭みのない鶏を使っているうえに、蒸気で蒸したおかげで信じられないくらい身が柔らかくなって、とろけるような食感になっている。これを食べるだけの価値があります。小さな宿で家族の方だけで配膳されているので、料理が一度に運ばれてきたりしますが、そこはまあこういう宿ならではということで感じは悪くないと思いました。

これだけの泉質と湯量のある貸切風呂に、豪華な食事がついていますが、宿泊費はそれほど高くなくって(プランにもよりますが、今回私が泊まったので16000円位)かなりお得です。ネットの口コミでも評判良いのは当然ですね。

この日は移動の疲れと温泉効果もあって11時頃には早々に就寝。翌朝もゴハン前からお風呂に入って、しっかり朝ゴハンを食べて宿を後にしました。九州旅行2日めは熊本から大分の別府に向かいます。

旅館 わいた山荘 貸切『湯巡り』のススメ 【楽天トラベル】
公式HP


One thought on “九州温泉巡り |はげの湯温泉 わいた山荘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です