九州温泉巡り |別府 明礬温泉 「別府温泉保養ランド」、「明礬 湯の里」

別府温泉といえば源泉数、湧出量ともに日本一で有名ですが、「別府温泉」とは一つの温泉ではなく、別府市内各地にある数百の温泉の総称なんだそうです。へー、知らんかった。それらの温泉は大きく8つに分けられ、別府八湯と呼ばれており、それぞれの温泉は泉質や雰囲気など全く異なります。その八湯とは、

・別府温泉
・浜脇温泉
・観海寺温泉
・堀田温泉
・明礬温泉
・鉄輪温泉
・柴石温泉
・亀川温泉

今回宿をとったのは鉄輪温泉ですが、宿に行く前に明礬温泉に寄って行くことにしました。お目当ては「泥湯」で超有名な「別府温泉保養ランド」です。

IMG_5352

IMG_5353

別府温泉保養ランドの施設自体は、かなり場末にある健康ランドのような雰囲気でした。温泉は男女別の内湯と、それに続く混浴の露天風呂があります。混浴と言っても泥でまったく見えないし、内湯からお湯の中を移動して、露天風呂の真ん中が柵で区切られていて、そこで合流するというかたちをとっているので、女性でも抵抗なく入れると思います。なにより、この露天風呂がとても広くて気持ちいいです!

せっかくなので泥を顔や身体中に塗りたくってきました。ただし。泥の中にけっこうゴミが混じってたりしてるので、肌にあんまり良くないような気もしました。でもまあ、身体中泥まみれになりながら大空の下お湯につかるというのは、かなり貴重な体験なのでせっかく別府にきたら一度は入っておく価値あるお湯だと思いました。

別府温泉保養ランド
大分県別府市明礬5
0977-66-2221

 

この後は、別府温泉保養ランドを後にして鉄輪温泉の今日の宿に向かったのですが、実は3日目に少し時間に余裕があったので明礬温泉でもう一風呂、「明礬 湯の里」に寄ってきました。

明礬 湯の里
大分県別府市明礬6
0977-66-8166

明礬温泉の明礬(みょうばん)とは湯の花のことで、昔からこの辺りで湯の花の採取が行われていたそうです。この「明礬 湯の里」では昔ながらの湯の花の採取してる様子を見学することができます。またお土産屋さんも併設していたので、ここで湯の花を買って帰りました。また温泉も入力することができ、乳白色のお湯に入りながら明礬大橋や鶴見岳、高崎山などが眺められます。湯の花の効果か、肌がサラサラになった気がしました。


One thought on “九州温泉巡り |別府 明礬温泉 「別府温泉保養ランド」、「明礬 湯の里」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です