屋久島旅行1日目 「いやしの民宿とんとん」

DSC05752
屋久島滞在の前半3日間はは「いやしの民宿とんとん」にお世話になりました。前半は縄文杉に行く予定があるので、縄文杉に近いところで評判のいい宿を探してここに決めました。空港から車で30分程度、縄文杉出発地点の屋久島自然館までは車で20分程度です。

宿に着くと優しそうなご主人と女将さんと娘さんが出迎えてくれました。

DSC05758
部屋は広くはないですが、床が杉のフローリング作りで、清潔で杉のいい香りがして気持ちいいお部屋です。客室は4室と少ないですが、人気の民宿なので予約はいっぱいです。早めの予約が必要だと思います。各部屋は隣り合わない作りになっているので、部屋の物音は聞こえませんが、お風呂やトイレや洗面所が共用でその物音は結構聞こえます。夜中や早朝登山に出かける方の音で眠りが妨げられることはあるかもしれません。

DSC05759
各部屋にはTVと冷蔵庫が備え付けれれています。また無線LANも飛んでいるので、WiFiでPCやスマートフォンも使えます。これありがたいですね。

DSC05756
お風呂は共用です。4室しか客室ないので、ほとんど別のお客とかちあうことは無いと思います。また浴室には洗濯機があって自由に洗濯することができます。洗剤や部屋干し用の洗濯干しは備え付けられています。洗濯1回100円を支払うように集金箱が置かれています。
また、宿から車で10分程のところに立ち寄り湯の「尾之間温泉」があるので、私は毎晩そちらを利用していました。宿の方に言うと温泉に持っていく用にシャンプーやボディシャンプーがセットになったアメニティーを借りれます。縄文杉や海で泳いだ後に温泉行くのがオススメです。


宿の中心に食堂があります。みんな一緒に食事を頂きます。縄文杉に行く方は朝が早いので、前日に言っておくと朝食は無しにして、変わりに朝と昼のお弁当を注文して準備してくれます。


食事は美味しいです。田舎の旅館にありがちな、「これでもか!」と凝った食べててしんどくなる料理ではなく、地元の食材を使ったシンプルで丁寧でヘルシーな料理でとても美味しかったです。優しい味付けなので女性向けだと思いますが、男性でも十分お腹がいっぱいになると思います。(実際若い女性客が多かったです。もちろん年配の方も多かったですが。)

ここの娘さんがマッサージの資格を持っているそうで、お願いすればマッサージの施術も受けられるようです(有料)。頼んでる人も多かったです。私はお願いしなかったのですが、縄文杉の後はマッサージありがたかっただろうなぁ。

 

まっぷる屋久島 奄美大島・種子島 (マップルマガジン)
昭文社 (2013-01-18)
売り上げランキング: 256,163
ネイチャーガイドと歩く屋久島 (ブルーガイド てくてく歩き)
実業之日本社
売り上げランキング: 123,282

One thought on “屋久島旅行1日目 「いやしの民宿とんとん」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です