屋久島4日目 絶景、開放感あふれる湯泊温泉、平打海中温泉

今回の旅のスケジュールはコチラ

屋久島には前回紹介した尾之間温泉などいい温泉がいくつかあります。

この日は海を見ながら入れる露天風呂に行ってきました。湯泊温泉、平打海中温泉です。この温泉はどちらも混浴です!!水着など着用は禁止されているので、女性はちょっと入れないかも。

DSC06240

湯泊温泉です。私が入った時は誰も居なかったので、遠慮なく写真を撮ることができました。一応湯船の間にしきりあって男女分けれているのですが、低くてあまり役に立たないです。
海のすぐそばなので開放感は半端ないです。

DSC06236
入り口には売店があります。

DSC06238
利用する人は協力金として100円払って入浴します。

DSC05810
そして次は平打海中温泉です。この温泉はスゴイです。海の中に湧く温泉で、潮が引いた時だけ入ることができます。

DSC05807
この日は既に先客が何人か居たので写真とることできませんでした。この写真は初日に立ち寄った時の写真です。満潮で温泉は海の中に沈んでいます。しかも、この日は波が高くて、岩場に波しぶきが打ち付けて「東宝」のオープニングのようになっています。その日は入るの諦めて、改めて入浴にきましたが無事に温泉が現れて入浴することできました。

地元の方も利用するようで、結構利用者がいるようです。入浴はしないけど見るためだけに立ち寄る観光客も多くて、けっこう人気のある温泉のようです。こちらも水着着用禁止なので、女性は度胸がないとはいれそうですwただ、地元の女性の方は湯浴みのようなものを着て入浴していたので、湯浴みはいいのかも(未確認ですが)。

それにしても、この温泉は絶景でした~。

まっぷる屋久島 奄美大島・種子島 (マップルマガジン)
昭文社 (2013-01-18)
売り上げランキング: 256,163
ネイチャーガイドと歩く屋久島 (ブルーガイド てくてく歩き)
実業之日本社
売り上げランキング: 123,282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です