屋久島7日目 志戸子ガジュマル公園~「杉の舎」で箸作り体験~ヤクスギランド散策~屋久島フルーツガーデン

今回の旅のスケジュールはコチラ

屋久島7日目。3泊した「いなか浜」を後にして出発。屋久島の旅もあと2日だけとなってしまいました。早いなぁ。この日は特に予定立ててなかったのですが、時間のある限り色々と観光スポットを回ってみようということで、まずは志戸子ガジュマル公園へ。


ガジュマルの林の中を散歩。木漏れ日が気持ちよかったです。


続いて「杉の舎」で屋久杉を使った箸作り体験をしてきました。予め電話で予約をしておいてからお店に到着。まずは材料の屋久杉から選んで、ひとつひとつ手順を丁寧に教えて貰えます。所要時間は50分程。最後は紙と紐で包装してもらうと何となくそれらしいお箸ができました。参加費用も1500円程度とお手頃なので、オススメです。
 杉の舎 本店
 〒891-4207 鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田(空港前)
 TEL・FAX 0997-43-5441 要予約

DSC06926
軽くお昼を食べて腹ごしらえした後はヤクスギランドへ行きました。縄文杉や白谷雲水峡に比べると、ヤクスギランドは比較的楽な道のりで屋久島の杉や自然を楽しむことができます。コースは30分、50分、80分、150分コースがあって、80分コースと150分コースは途中に登山道があるので、少しそれなりの装備があったほうがいいかもしれません。今回は時間的にも装備的にも準備がなかったので、50分コースで散歩を楽しみました。


50分コースは道がしっかり舗装してあるので、普通の靴で十分楽しむことができます。


苔もいろいろ種類があるんですね。


最後は屋久島フルーツガーデンへ。ジャングルのような林の中を進むと受付があります。おじさんがジャングルの中を案内してくれます。このおじさんが少し変わっていて面白かったです。

ひと通り案内が終わると、最後にここで採れたフルーツとジャムを頂きました。屋久島の至るところでフルーツが売っていますが、どれも美味しいです。

駆け足でいろいろ観光スポットを巡ってクタクタになりながら今夜の宿へ。ここまでは民宿ばかり泊まっていたので、最後の夜は「JRホテル屋久島」に宿泊しました。

まっぷる屋久島 奄美大島・種子島 (マップルマガジン)
昭文社 (2013-01-18)
売り上げランキング: 256,163
ネイチャーガイドと歩く屋久島 (ブルーガイド てくてく歩き)
実業之日本社
売り上げランキング: 123,282

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です