工場を改装したフレンチのビストロ | ラ・ノワゼット (LA NOISETTE)掛川

掛川にあるフランス料理のお店です。住宅街の少し奥まった道にあるのでちょっと分かりにくかったです。お店の外観は何かの工場や倉庫のように見えますが、それもそのはずで、以前工場だった建物の1階を改装したそうです。

 

店内はオシャレでビストロ感あります。

 

 

 

15席程度でそれほど広くはありませんが、奥にちょっとした個室っぽい席もあるようでした。

 

ディナータイムは前菜 + メインディッシュのプリフィックスメニューとなります。スープ・デザート・コーヒーがついて3200円なのでフレンチのディナーにしてはお手頃です。

こちらは前菜です。

 

前菜はいくつかのメニューから選べます。こちらは違う前菜。食材は出来るだけ地元のものを使うのがモットーだそうで、野菜が新鮮で美味しかったです。

 

野菜をたっぷり使ったスープ。これ絶品で美味でした!

 

メインディッシュは牛ステーキでした。こちらも美味でした。しかもボリュームが凄い。

フレンチのお店ですが決して堅苦しくなく、ビストロ感覚でお手軽に美味しい料理を楽しむことができました。特に野菜が美味しくって、シンプルは料理にあっていたと思いました。掛川にこういうお店ってあんまりないので、いいお店を見つけました。ちょくちょく利用することになりそうです。

 

関連ランキング:フレンチ | 掛川駅


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です