箱根の立ち寄り湯 | かよい湯治 一休

箱根で立ち寄った温泉です。
「かよい湯治 一休」
天山の隣にあり、男女それぞれ古代檜の内湯と岩風呂が2つある。源泉100%の野天風呂は開放的で心地よい。平日は天山にも入浴できるユニークな「はしご券」もある。

神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208
0460-85-8819
木曜休み(12月に約5日間休館)
営業 11:00~20:00(土・日曜、祝日は~21:00、受付は全て1時間前)
箱根登山鉄道箱根湯本駅から箱根登山バス旧街道経由上畑宿・元箱根港方面行きで5分、奥湯本入口下車すぐ
駐車場あり(無料)
入館料 大人1000円、小人(1歳~)630円
建物は大きな木造造りです。
入り口に休憩所はありませんと注意書きがしてあります。日当たりのよい廊下にはベンチや座布団がわずかに置かれているだけです。
IMG_2898.jpg
IMG_2899.jpg
廊下の奥の暖簾をくぐってあっと驚きました。
いきなり目の前が浴槽で裸のお客さんが入っているんです。脱衣所が浴場と区切られてなくって、浴槽の周りにロッカーがずらっと並んでいてそこで各自着替えます。また浴室の屋根はあるんですが、壁が無くって半露天状態になっているのです。なんという開放感!シンプルな建物ですが、温泉入るためだけによく考えて作られていているなぁと感心しました。
そういえば群馬に居た頃行った、四万温泉の積善館の温泉も入り口入ってすぐ浴槽があってそのすぐ側で着替えた気がする。昔の温泉ってこういうものだったんでしょうか?
ちょうど紅葉がキレイで西日に照らされた紅葉見ながらお湯につかってたら、どこか遠くからゴーンと鐘の音が響いてきてもうたまりまへんでした。
ここはほんとにオススメの立ち寄り温泉です。是非もう一回行きたいなぁ。次回は隣の天山ともはしご湯してみようっと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です