アクロバティックな天丼屋さん | 天錦 浜松

店構えだけみるとはっきり言って入るのを躊躇してしまうと思います。良くいえば風情がある、悪く言えば小汚い。。でもここの天丼美味しいんです。

お店の中はカウンターで大将が目の前で天ぷらを揚げています。店内は奥に細長くて、幅は狭いですが不思議と落ち着きます。席につくと奥さんが「天丼でいいねっ?」っと聞いてきます。お店の中見てもメニューはないので言われるがままに天丼を注文。

すぐにあさりのお味噌汁とお新香が出てきます。あさりのお味噌汁なんて久しぶりに飲んだなぁ、美味しいなぁ、としみじみしながら目の前の大将を眺めていると手際よく次々を天ぷらを揚げています。ここの名物は卵の黄身のてんぷらですが、なんと、手で黄身をつかんでそのまま素手で油の中に手をいれて揚げます。なんで熱くないのかな!?さっ、さっと揚がった天ぷらを丼に並べて、丼の蓋を空中でクルクルっと回してから蓋をして丼をこちらに出してくれます。アクロバティックです。

天ぷらはサクッと軽くて、ちょっと甘目ですがつゆもサッパリしています。美味しいです。そして黄身の天ぷらを食べようとすると、とろっと半熟の黄身がご飯と混ざってこれまた美味です。食べ終わる少し前になると、「来てくれてありがとうね」と言って海老のすり身の磯部揚げをチョンとのせてくれます。これも嬉しい。

お昼なら天丼で1,000円とかなりお得だと思います。夜はもう少し高いみたいなので、行くならお昼がいいかと思います。小さな店なので、結構混んでることもあるので早めの時間に行くのがいいかも。

 

有楽 天錦(てんきん)
住所:浜松市中区田町325-29
電話:053-452-9528
営業:11:15〜13:30 17:00〜19:30
定休:水曜日

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です