石垣島旅行記 その 8-2 | 石垣島の食事編 味屋 じんべい

DSC08315

川平にある 唯一のお寿司屋さんです。宿の方におススメの食事処を聞いて教えてもらったのがここです。
石垣島はターミナル近くの方は飲食店も多いし、コンビニやスーパーもありますが川平の方は夜になると空いているお店は少ないです。

DSC08317

夜にお店に行ったのですがかなりお客さん入っています。お店は家庭的な雰囲気です。

 

DSC08319

店内は一見居酒屋風ですが、夜でも定食をやっており食事目的で来ている家族連れもたくさんいました。

 

DSC08328

お寿司の定食です。この辺りでとれた魚を使ったお寿司が食べれます。見慣れない魚が多かったです。

 

DSC08321

お刺身も注文しました。石垣島の魚は周りを海で囲まれているおかげで新鮮です。でも少し水っぽい気がするのは南国のせいでしょうか。そんな中でもマグロはどこで食べてもおいしかったです。

 

DSC08327

ピントがあってませんが、沖縄の郷土料理のスクガラス豆腐です。スクガラスは瓶に詰めたのがお土産で売ってるので買って帰って豆腐に乗せれば自宅でもスクガラス豆腐を味わうことができます。

 

DSC08324

こちらはタコですが、やはりピントがあっていないなぁ。。

 

DSC08320

揚げだし豆腐。沖縄の豆腐はおいしい。

家庭的な雰囲気で、お腹いっぱい地元の魚を食べることができる良いお店でした。

 

関連ランキング:寿司 | 石垣市


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です