スター・ウォーズ/フォースの覚醒 | 映画

#movie
スターウォーズの新作公開を観に行く前に、これまでの6作を見直しました。改めて見直すとやっぱり面白いです。もはや古典的とも言える王道のストーリーは、何度見てもワクワクするし新鮮に楽しめます。

そして2016年の年明けすぐにようやくエピソードⅦを観に行きました。面白かったです!

今回良かったのは何と言ってもハリソンフォードでした。キャラの存在感が凄い!エピソードⅠ〜Ⅲは映像的に綺麗だったけどⅣ~Ⅵに比べると何となく物たりないと感じたのは、ハリソンフォードやダースベーダー(暗黒面に落ちてからの)といった強烈なキャラクターが居なかったせいかなぁと思いながら見ていました。

レビューを見ていると評価は両極端なようですが、それも人気作品故ですね。一部のレビューでは過去の作品の焼き直しのようだという批評がありましたが、それも王道のストーリーと言えるわけで。

それから、今までのスターウォーズと違うのは3Dで観れるということ。こういうSF的な映像は3Dだと迫力が違います。宇宙船での戦闘シーンは観てるだけで酔う程で臨場感半端ないです(←乗り物弱いタイプ)。

まだまだ、ストーリー的に謎が多くて次回作に期待です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です