フィジー旅行記 1日目 マナ島 マナ・アイランド・リゾートアンドスパ

DSC01361

ホテルにチェックインして部屋に案内してもらいました。この部屋はタイプが色々ありましたが、奮発してオーシャンフロントスイートにランクアップしてもらいました。この部屋は2階建てでむちゃくちゃ広かったです。お風呂も1階と2階の2つあります。家族で泊まる用なので2人で泊まるには広すぎました。

 

 

DSC01369

1階のリビング。窓をあけると目の前はサウスビーチがすぐ目の前です。

 

DSC01368

1階ソファーベッド

 

DSC01364

こちらは2階です

 

DSC01365

2階に大きなベッドがあります。

 

DSC01367

部屋には虫よけグッズが用意されていましたが、この時期蚊はまったく居なかったので使いませんでした。

 

DSC01372

部屋にチェックインしましたが、外はあいにくの雨で海にはとても入れませんでした。移動で疲れも溜まっていたので、スパでマッサージを受けることにしました。マナ・スパです。このスパはフィジーでも評判が良いです。値段も手ごろなので島にいる間に是非施術を受けることをお勧めします。ちなみに人気なので予約しないといけないこと多いですが、この日は運よくすぐにマッサージを受けることができました。

 

DSC01375

スパ内の様子。

 

DSC01378

アロマを選ぶように言われます。ちなみにここでも日本人スタッフがいるので言葉の心配ないです。

 

DSC01381

マッサージは別の部屋に移動して受けます。

 

DSC01382

マッサージのメニューはたくさんありますが、フィジーの伝統療法のフィジアン・ボンボを選びました。このフィジアン・ボンボは手のひらから肘までを使って揉みほぐしていく力強いマッサージです。サモア人は身体が大きいので、このようなマッサージが発達したのだとか。

 

DSC01383

ココナッツ入りのお湯で足を洗ってもらってマッサージが始まりました。マッサージは評判どおりすごく良かったです。滞在中にもう一回受けたかったですが時間が合わなかったので、この一回しか受けれなかったです。残念~。

 

DSC01385

マッサージ終わった後は夕食に出かけました。レストランはサウスビーチレストランとノースビーチレストランの他にカフェもありますが、私が宿泊した時期はサウスビーチレストランが改装中でしたので、毎日ノースビーチレストランとそれに閉設するカフェで食事をすることになりました。

 

DSC01387

ノースビーチレストランは朝夕のビュッフェ形式となります。夕食は毎晩テーマが決まっていて、この日はオーストラリア料理がテーマでした。お肉がたくさんでボリューミーでしたが、料理はおいしかったです。ネットでホテルの評判を観ていると以前は料理があまり良くなかったようですが、数年前からかなり美味しくなってようです。

 

DSC01386

こちらはスープ。毎回趣向の異なるスープがあって美味しかった。

 

DSC01397

レストランのすぐ隣のホールでは毎晩催しものが開催されます。この日は宿泊客参加のゲーム大会をやっていました。観ていると参加するように促されて、私もゲームしてきました。見事勝ち抜いて優勝してしまった。商品にホテルのTシャツをもらいました。島の夜はあまりやることないので、夜になると宿泊客がここに集まってくるのでかなりにぎやかで盛り上がってました。

ゲーム終わって部屋に戻ってシャワー浴びようとしてらお湯が出ませんでした。雨が降ってるせいで、部屋はかなり寒かったのでフロントに連絡したらすぐ直してくれて使えるようになりました。暖かいシャワーを浴びてこの日は就寝しました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です