フィジー旅行記 4日目 ナンディ~メルキュールホテルナンディ

dsc01548

マナ島4日目。今日いよいよマナ島を出発する日です。朝から悲しいです。荷物を部屋の前に出しておくとスタッフの方がフロントまで荷物を運んでくれます。

 

dsc01558

チェックアウトして10:30の船の時間まで桟橋の手前で待ちます。なんともいい景色です。

 

dsc01561

この日がマナ島滞在した中で一番良い天気でした。桟橋からサウスビーチが見渡せますが、ほんとに綺麗なビーチです。

 

dsc01580

船から降りてくる人を出迎えるためにホテルスタッフの方がギターを持ってスタンバってます。船を待つ我々の為にもいくつか歌を歌ってくれました。

 

dsc01590

フェリーに乗って島を出発します。ありがとうーマナ島ー!

 

dsc01614

1時間半ほどでフィジー本島に到着しました。そこからバスでメルキュールホテルナンディに到着しました。このホテルは空港からナンディ市街のちょうど真ん中に位置するホテルで、どちらも車で10~15分程度で行けます。近くに飲食店もたくさんあるのでトランジットには便利です。

 

dsc01622

ホテルは新しくありませんが必要十分といった感じでした。ホテルの中庭にはプールもありましたが、時間もないので入りませんでした。チェックインしてすぐに昼食とお土産のショッピングのためにタクシーでナンディタウンに向かいました。

 

dsc01638

ナンディタウンは小さな田舎町といった感じです。メインストリートの両脇にお店が並んでいますが、端から端まで歩くとあっという間に通り過ぎてしまいます。

 

dsc01639

主要なお土産屋さんはこのメインストリートに並んでいます。小さな地元のお店もたくさんありますが、あんまり良いものは売っていなかった気がします。

 

dsc01625

ここにもJacksがありました。売っているものは大体どこでも一緒です。

 

dsc01626

ツアー会社のスタッフの方に勧められたカレーの美味しいというお店で遅いお昼を食べることにしました。Corner cafeというお店です。以前はsaffronというお店だったようですが、カフェスタイルに変更して前が変わったそうです。カレー料理自体は前と変わっていないとか。

 

dsc01628

店内は綺麗でひろびろとしています。

 

dsc01636

おススメのチーズカレーです。このカレーは美味しかった!!日本人に食べやすい味ですが、香草など日本では中々食べれないカレーです。

 

dsc01637

こちらは羊のカレー。これも美味しかった!フィジーはサモア人の次にインド人が多いです。英国の植民地時代にインド人がたくさん連れてこられたせいです。そのせいでカレー屋さんがたくさんありますが、ナンディに来た時は是非ここで食事することをお勧めします。食事の後はお土産をしっかり買い込んでタクシーでホテルに戻りました。

 

dsc01648

夕食はホテルから歩いて5分ほどのトゥース・プレイス Tu’s Placeというお店に行きました。フィジー料理やアジア料理が食べれるカジュアルレストランです。

 

dsc01652

これはフィジー料理のココンダです。フィジー風の刺身のマリネでココナッツミルクに付け込んであります。マリネは新鮮でさっぱりしていますが、ココナッツミルクでまろやかなお味になっています。フィジー料理って意外と繊細で日本人の口にあうものが多いです。

 

dsc01653

こちらはグリーンカレーです。はっきり言って美味しかったけどかなり辛かったです。

 

dsc01654

こちらは名前忘れましたが麺料理です。

 

dsc01656

こちらはナシゴレン。しっかりした味付けでした。

ちょっとたくさん頼みすぎたので全部食べ切れませんでした。旅行会社のスタッフの人にはどんなに距離が短くても夜は危ないのでタクシーを呼ぶようにと言われていましたが、ホテルまで近いので歩いて帰りました。特に危険なかったです。

次の日は朝早くにチェックアウトして、10:00の便で日本に帰国です。

旅行の時はやっぱり地球の歩き方が役に立ちますね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です