リーガロイヤルホテル大阪 なだ万 ~ ドラえもん展と海遊館 天保山

大阪の宿泊は中之島のリーガロイヤルホテル大阪に泊まりました。子供が小さいので、どうしても子供中心で宿探しすることになります。今回は、ナチュラルコンフォートの畳スイートで、赤ちゃん連れプランにしました。56平米で部屋は広々しており、畳部屋でベッドも高さが低いので安心感がありました。窓の外を見ると眼下に堂島川が流れており、川の向かいにABCのビルが見えます。朝のABC放送を観れば、屋上庭園からお天気中継している様子が見えたかもしれませんが、翌日は寝坊してしまってTVを観ることができませんでした。

 

こちらのフロアの特典でカフェラウンジを無料で利用できます。

コーヒーとクッキーを頂きましたが美味しかったです。また、プールとサウナも無料で利用できたようですが、子供は3歳から利用可だったので今回は利用しませんでした。

 

お風呂はジャグジーで広々。

 

朝食はリモネのビュッフェ、なだ万の和定食、ルームサービスから選ぶことができます。今回はなだ万を利用しました。

 

ご飯か茶粥か選ぶことができます。茶粥美味しかった。お代わりもできました。

 

さすがリーガロイヤルホテルだけあって、何もかも行き届いていて快適に過ごせました。ちなみに大阪駅とホテル間を無料シャトルバスで送迎していたので、チェックアウトしてから大阪駅まで移動して、そこから天保山へ向かいました。

 

今回の旅の目的の2つ目が「ドラえもん展」です。今回は色々なアーティストの方が自分にとってのドラえもんというテーマの作品を展示していました。

ほんとはもっとゆっくり観たかったけど、途中から子供が泣き出して止まらなくなったので、そそくさと退出しました。昨日のくっきーランドではご機嫌だったのに。。

 

すぐ向かいに海遊館があったので、そのまま海遊館をみて帰りました。

 

海遊館に入ると子供の機嫌が急に良くなった笑。大きい魚が気に入ったようでした。リーガロイヤルホテル大阪 なだ万 ~ ドラえもん展と海遊館 天保山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です