iPhoneにTVの録画番組を簡単に転送!しかもニコニコ実況もみれるTVチューナー GV-TV100

TVはPCで観てます。
PC用TVチューナーならPCのHDDにどんどん録画できるし、DVDレコーダー買わなくっていいから安上がりだし。
PCに録画したTV番組をなんとかiPhoneでみようとかなり苦労しました。まず録画した番組をDVDにムーブして、そのDVDのデータを動画ファイルに変換して、iPhoneに転送するという手順をふんでいたわけですが、なにしろ時間がかかって仕方がなかったです。とても使い物にならなかった。
そこで、もっと手軽にiPhoneに録画した番組を転送できるPC用TVチューナーがないかと探した結果これを見つけました
アイ・オー・データ機器
GV-TV100(ニコニコ実況モード搭載 地上デジタル放送対応テレビキャプチャー)

IMG_2716.jpg
中身はUSBメモリーサイズのチューナーとアンテナとアンテナ変換ケーブルが付属しています。
IMG_2717.jpg
さっそくセットアップしてみました。
アンテナは付属のアンテナを利用する方法と、ケーブルで部屋に来ているアンテナ線とつなぐ方法の2つあるのですが、もともとチューナーをつないでいたTVケーブルがあるので、ケーブルでつなぐことにしました。
インストールCDを入れて指示に従います。一度再起動してからチューナーをUSBに指します。あとはチャンネルスキャンが始まります。このスキャンが少し時間かかりましたが、それでもここまで10分程度。はっきりいって簡単です。
みごとTVが映りました~。地デジなのでキレイです。
そこで気になる録画→iPhoneの連携です。
まずは適当に録画してみました。つぎにiPhoneに「 TVPlayer 」というアプリ(無料)をいれます。このアプリはAndroid版もあるそうなので、Androidユーザーも安心ですね。
アプリを立ち上げて、まずはサーバーを探します。録画したPCと同じ無線LANのネットワーク内にいる必要があるとのこと。同じ部屋で作業してるので、すぐにみつかりました。録画した番組リストが表示されるので、ダウンロード開始。テストで1~2分しか録画してなかったのですが、一瞬でダウンロード終わりました!これは早い!!これなら、夜録画した番組を朝出かける前にダウンロードして、出かけ先でiPhoneで録画番組楽しむことが出来そうです。
IMG_2720.jpg
再生もTVPlayerで行いますが、60秒スキップや15秒バックといった機能もあり、なかなか便利かも。まあ、このあたりは実際に使っていかないと評価できませんが。
IMG_2721.jpg
ちなみに地デジの録画はハイビジョンTV放送で
 ビットレート約1.7bps
 1時間録画に必要なHDD 約7.5GB
と十分高画質・大容量ですが、iPhoneに転送するのはワンセグ録画の画質になるので、そこまでの解像度は期待できませんが、それでもバラエティー番組を楽しむには十分かと。
ひとまず、今日はここまで。
次は予約録画をしようと試しているのですが、何故か上手くいきません。。。やり方が悪いのか、それとも不具合か!?
それから、このTVチューナーにはもうひとつ重大な機能がついているのです。
それは「ニコニコ実況」機能!
なんとTVにニコニコ実況の文字が表示されるのです。この機能も後日試してみようっと。
また近いうちにレビューしたいと思いますー
アイ・オー・データ機器
GV-TV100(ニコニコ実況モード搭載 地上デジタル放送対応テレビキャプチャー) 価格 5,431円


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です